県連からのお知らせ

新任商工会長セミナー開催

2015年7月14日

 県連合会は、7月13日、県商工会館において新任商工会長セミナーを開催しました。

0713_sinninkaityo_02

セミナーに臨む3名の新会長                     (左より よこて市:伊藤会長、美郷町:齊藤           会長、北秋田市:藤本会長)

 同セミナーは、今年度新たに就任した3名の商工会長を対象に、商工会がおかれている状況を的確に理解するとともに、今後の商工会のあり方について協議して、事業の円滑な推進を図ることを目的としています。 

 県連合会の村岡会長あいさつの後、新任商工会長から「地域の現状報告と今後の抱負」について発言いただき、続いて、県連合会の三平事務局長より「県内商工会の現状と課題について」と題し、これまでの商工会合併や人事一元化などの「商工会改革」の取り組みについて説明しました。 

 その後、参加者全員と意見交換し、商工会長としての悩みや県連に対する要望など、活発な意見が取り交わされました。
 最後に、村岡会長から「商工会のための小規模企業振興基本法であり、これを活かすも殺すも商工会次第である。新任会長の皆さまの今後の活躍を期待している。」との激励の言葉を述べられセミナーを締め括りました。

  • 活発な意見交換を行うセミナー出席者

  • 激励の言葉を述べる村岡会長

ページの先頭へ