県連からのお知らせ

商工会活動を支援する秋田県議会議員連盟「通常総会」開催

2016年6月15日

 6月15日(水)、商工会活動を支援する秋田県議会議員連盟の平成28年度通常総会が開催され、平成27年度の事業報告・収支決算、平成28年度の事業計画・収支予算案が承認決定されました。

 総会では村岡会長が「秋田県中小企業振興条例の制定から3年目に入り、いよいよその成果が問われる時期となった。県連合会と県内21商工会は、県内中小企業を取り巻く状況を踏まえ、次の4つの重点事業を実施し、一つでも多くの実績を上げる。
 第一に『TPPを視野に入れた新たな価値創造支援』として、販路拡大を目指す企業のビジネスチャンスの創出を支援する。
 第二に『将来の経営安定づくり支援』として、秋田県中小企業振興条例の最大のテーマである事業承継を具体的に進める。
 第三に『当面の課題への対策支援』として、国の動向を注視しながら消費税軽減税率導入対策を行う。
 第四に『商工会が力を発揮できる環境整備』として、10年先を見据えた『商工会活動強化アクションプログラム』を作成し、時代の変化に対応した商工会づくりを推進する。
 こうした取り組みを通じて、商工会の最大の使命である、地域の中小小規模事業者の維持発展を支援し、地域経済発展や雇用確保に尽力する。」と挨拶しました。

 今後の予定として、商工会活動を支援する秋田県議会議員連盟との情報交換会を9月に開催して意見交換を行うほか、「秋田県中小企業振興条例による施策の取組状況について」の勉強会を開催することとしています。

H28議員連盟通常総会1

H28議員連盟通常総会2

H28議員連盟通常総会3

H28議員連盟通常総会4

 

ページの先頭へ