県連からのお知らせ

経営支援事例発表東北ブロック大会にて本県代表が最優秀賞を受賞!

2016年9月29日

 平成28年9月27日、岩手県八幡平市にて「第5回経営支援事例発表東北ブロック大会」が開催され、審査の結果、本県代表の藤田千佳子経営指導員(河辺雄和商工会)が見事最優秀賞を受賞しました。

 本大会では、経営支援活動に係るノウハウや経験の共有を目的に、各県代表の6名が日頃の支援活動事例を発表しました。
 本県代表の藤田さんは、美容室の経営課題を解決するために、経営者と同じ女性による支援チームを結成し、女性目線を追求した看板やチラシを作成することで経営改善に取り組んだ事例を発表しました。 
 審査員からは女性ならではの感性を活かした支援のほか、支援を通じて相談ネットワークづくりに取り組んだことなどが高く評価されました。

 最優秀賞を受賞した藤田さんは、平成28年12月8日に東京都で開催される全国大会に東北ブロック代表として出場します。全国大会でも活躍することを期待して応援します。

280927sienjireihappyou 

 

 

 

     
  
  
        支援事例発表をする藤田さん
 
 

280927touhokuburokku

 

 

 

 

 

 

     本県参加者と最優秀賞受賞記念撮影

 

 

ページの先頭へ