県連からのお知らせ

<県青連・県女性連創立50周年記念>若い経営者の主張(青年部主張発表第20回秋田県大会)並びに県青連記念座談会を開催

2017年7月28日

 平成29年7月21日(金)、秋田市秋田ビューホテルを会場に標記主張発表大会並びに県青連記念座談会が行われました。
 大会では、県内の青年部が一堂に会し、『若い経営者としての自覚と地域・経営に対する想い』をコンセプトに6名の発表者がそれぞれの想い・決意を発表しました。最優秀賞にはゆざわ小町商工会青年部の藤原哲也さんが、審査委員特別賞にはよこて市商工会青年部の和泉芳治さんがそれぞれ選ばれました。
 また、今年度は、県青連・県女性連創立50周年の節目を迎えることから、歴代会長をお招きし、県青連及び各商工会青年部活動の歴史を振り返るとともに、これからの活動の方向性等について、意見や提案をしていただくための記念座談会が併せて開催されました。パネリストに第8代県青連会長の加藤鉱一さん、第19代県青連会長の佐藤正明さん、第21代県青連会長の佐藤慶太さんをお迎えし、これまでの歴史の振り返り、現役青年部員への期待について熱く語っていただきました。

 最優秀賞の藤原さんは、8月29日(火)に青森県三沢市で開催される東北六県・北海道ブロック大会に秋田県代表として出場します。

01fujiwara_san

02syuugou

 

 

 

03zadankai1

04zadankai2

ページの先頭へ