県連からのお知らせ

平成29年度 秋田県商工会大会を開催

2017年11月20日

平成29年度 秋田県商工会大会が、11月8日、商工会役職員等約150名が集い、盛大に開催されました。
 本大会では、「目指すは、変化に対応し新たな可能性に挑戦する力強い企業活動の強化」をスローガンに掲げ、商工会活動の強化により、全県商工会が総力を挙げて取り組むことを宣言し、商工会の更なる飛躍を誓いました。

 第1部では、「商工会創生プラン」シンポジウムを開催し、商工会創生プランの着実な推進について松浦専務理事より説明があり、事業承継におけるチーム支援・事務所一元化を契機とした業務改善・行政との連携の3つのテーマごとに課題に対し、先手を打った商工会の具体的な取組についてパネルディスカッションが行われました。
 第2部では、小規模事業者の活動強化などを求める4項目を大会決議しました。今後は、全県会員の総意として要望実現に向けて、国や県、市町村に要望してまいります。 

 【大会決議】
 1 小規模事業者のステップアップ支援の強化
 2 商工会ならではの事業承継の推進と支援強化
 3 経営基盤強化のための税制改正の促進
 4 小規模事業者に配慮した働き方改革の促進

 

  • DSC_sinpojiumu senmu

    「商工会創生プラン」シンポジウム

  • DSC_panerisuto

    「パネルディスカッション」パネリスト

  • DSC_syusaisyaaisatu

    秋田県商工会大会 村岡会長挨拶

  • DSC_heikaisengen ganbarou3syou

    閉会宣言「がんばろう!」三唱

ページの先頭へ