支援事例紹介

合資会社山嘉呉服店(生涯おしゃれを楽しめる衣料品店)

高齢者がゆっくり買い物を楽しめる「コンパクトな衣料品店」を目指して!       詳細

 当店にご来店いただくお客様の高齢化が進み、5年前に比べて70歳以上が20%も増加。お客様の中には要介護の方もおられ、店内を車椅子やシルバーカーで通行可能な通路の確保が必要となっていた。また、大型店舗では広すぎて体力的に無理というお客様に、自由に買い物を楽しんでいただける「コンパクトな衣料品店」としての存在を前面に打ち出し、大型店舗との差別化を図ることとした。
 経営計画を作成し、車椅子などが通れるゆとりのある通路を確保するため、床面の段差を解消して張替を行うとともに、お客様同士が雑談できる簡易的な「休憩コーナー」を新たに設置する。また、これまで告知が不十分であった交通弱者のお客様に対する「宅配」・「送迎」サービスPRのため、チラシによる広告宣伝を立案。集客力の向上を図ることとした。

ページの先頭へ

Facebook
『商工会あきた』

  • あきた女性活躍・両立支援センター
  • 一般事業主行動計画
  • 「がん」重点補償
  • 珠算・販売士・簿記検定試験日程

秋田県商工会一覧